テーマ:福岡

「福岡恋愛白書13 キミの世界の向こう側」

 深夜に放送されるドラマ、て結構いいのがある。 福岡のKBCテレビが2006年から年1回製作している「福岡恋愛白書13ーキミの世界の向こう側」を観る。[1~12]までは未見なのだけれど、DVDやKBCテレビのHPから視聴できるよう。  主演、杉野遥亮、奈緒。 監督、二宮崇。 この「~白書」は視聴者からのエピソードを基に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あれが、ゴジラか・・・・(矢口蘭堂風に)

 11月12日福岡県筑前町にでかける。 毎年恒例らしい”かがし祭り”で巨大なかかし(この地方ではかがしというらしい)に ことしはシン・ゴジラが製作されニュースで話題に。 (昨年は巨大イノシシ)  自宅から高速道路をつかって筑後小郡で一般道に、そこから筑前町安の里公園に。 秋の田園風景の中、突如出現する巨大な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

篠栗  九大の森にて

福岡県の篠栗町に九州大学の演習林があります。 そこは7時~17時まで(季節により若干変わります)は一般の方も入れるようになっており、約2kmの遊歩道があります。    森の中を通って、「水辺の森」というエリアにつくと静かに連立する落羽松(ラクウショウ)を眺めることが出来ます。  ここ日本なの?と感じてしまうくらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年7月23日午前の柳川のひまわり

 福岡柳川の有明沿岸をのぞむ田園地帯、この季節はひまわり園で賑わっています。 以前訪れたときもたくさんの人がきていたので、きっと午前ならと7時に自宅を出て約9時頃に到着したのだけれど、ちょっと時すでに遅しで駐車場はいっぱい。  なんとか車を駐車スペースにおいて、早速一眼レフを片手に。 (午前10時過ぎに帰るときにはすでに駐車ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡・博多 アートアクアリウムにて_

 5月21日 JR博多シティの9Fで開催されたアートアクアリウムを見に行く。  金魚を様々な水槽に入れて、カラフルなイルミネーションで彩る催し物。 まず最初に目の前に現れるのは_ 音楽とそして遊泳する金魚、金魚の動きに合わせて背後のふすまに花が咲いたり、様々な文様が出てきたりします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑後川の朱の橋から

福岡の筑後川にかかる朱色の鉄橋を撮っています。 昇降橋は元は鉄道用として作られた橋ですが今はもう廃線跡の姿を残すのみ。  有明湾河口近くの船の行き来のために中央部分が昇降するので「筑後川昇開橋」というらしいです。 そこから川の中央に河口まで一直線に走っているのが「デ・レーケ導流堤」といって水の流れを促進し土砂の堆積を防ぐ役割を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな 石橋を

福岡の久留米の小さな公園にある石浦大橋、 熊本菊池郡菊陽の公園や田園の中にある小さな石橋(入道水眼鏡橋、上津久礼眼鏡橋)です。 曲は 寒月。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sunflower -柳川ひまわり園-

 7月29日、天気快晴で、柳川のひまわり園に出かけてみる。 ここは有明湾に面した干拓地帯でこの季節には毎年約3万5千本のひまわりが咲いています。  見晴台もあって、目の前には3万本のひまわり、後ろは有明湾干拓、そして海風_。  熱い日差しの中、あちこちでカメラを構える観客がわんさかで、駐車場もい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡香椎宮から久留米の夜景まで_。

5月4日、遠出する。  といっても、何処に?というのは高速のSAにてちょっと遅い昼食を食べながら思案して、福岡の香椎宮を訪れる。 竣工724年というからものすごく歴史のある所。(日本史でいうところの奈良時代)  到着したのが16時半で、それに鳥居からちょっと入ったところが修復中らしく、人影はまばら。  GWだというのにこう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」_思いやり泥棒はどこにいる?

 TSUTAYA植木店からのレンタルにて「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」を観る。 出演、優希美青、佐津川愛美、佐藤仁美。 この作品は「アジア太平洋こども会議 イン福岡25周年記念映画」として製作されたもの。 「空飛ぶ_」というのは劇中何度となく出てくる絵本のタイトル。  絵本というのは童話だ。そして童話は寓話でもある。 寓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太宰府にて_

 4月15日、会社お休みで、天気快晴。  やってきたところは、当日思いつきで福岡太宰府に足を伸ばした。  これまでなるべく季節外れを選んで来ること数度。  それでも相変わらず訪れる人、多し。   近くの九州国立博物館ではこの日から「近衛家の国宝」展が開催。約小1時間をゆっくり館内散策に_。 「この世をば わが世とぞ思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡みやま、清水寺を訪れる。

 2月16日、福岡みやまの清水寺を訪れる。  天台宗のお寺、唐から帰国した最澄にゆかりのあるお寺で、近くには有名な庭園もあります。 高速自動車道をみやま、でおりて20分もしないところにあります。案内の看板があって、 山頂になる寺なので、道幅狭かったらどうしようと思案していたのは杞憂。割と大きな駐車スペースがあって そこからは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉の時期に出かけてみる休日

 11月23日、土曜日。珍しく快晴で、出かける。  と、その前に、自宅の庭で見つけた小さなひまわりを。  そしてここは道の駅たちばな、の道を挟んだ向かいの八幡宮の紅葉。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北九州の高塔山公園を訪れる

 10月26日、北九州の高塔山公園を訪れる。 この日は16時頃にイオンシネマ戸畑にて映画を観た後(時刻は19時頃)、この公園に初めて訪れた。 ネットで事前に場所と道路事情(道幅や通行等)をチェックし、車のナビもセットして、すんなり公園に到着することが出来た。  標高124mとあまり高くなく、駐車場まで舗装道路が通っていて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金曜の夜に福岡片江展望台にて_。

 10月4日(金曜)、夕方6時半頃会社をでる。  向かった先は福岡の油山、片江展望台。  ここには初めてやってきた。  車で気軽に展望所まで行けて、結構な景観であるここ福岡の片江展望台。  熊本からの距離は結構あって、高速に乗って約2HRかかってやってきた次第、到着は夜8時半頃。  大抵の夜景展望所というのは、車道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡、筑紫野からの帰途_

 筑紫野の天拝自然公園を後に、帰途。 途中で撮ったスナップ写真。  有明海沿岸道路(自動車専用道路)の矢部川にかかる大きな橋。  川縁には何艘もの船と、雲の波と、静かなひとときを。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡 武蔵寺を訪れて_

 7月20日、イオンシネマ筑紫野を後にして、車で約10分のところにある武蔵寺(ぶぞうじ)を訪れる。 このお寺は1300年の九州最古のお寺で、こじんまりして、静かな雰囲気の寺院です。  もう季節外れなのだけれども4月~5月にかけて、”長者の藤”といわれるきれいな藤の花で有名な所です。 お寺のすぐそばは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北九州いのちのたび博物館にて_その2

前回の続き_。 恐竜の次に、マンモス、ヘラジカの骨格標本になります。 マンモスの大きな象牙は迫力満点。 怪鳥モアはなんとなく現在のダチョウ位の大きさかな、と。  ちっちゃな恐竜や、サーベルタイガーも_。  恐竜の名前に ”_ラプトル”とある種類もいて、ラプトル=鳥を表しているらしいですが、それは恐竜と鳥類の骨格が非…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北九州いのちのたび博物館にて

4月28日、北九州の いのちのたび博物館にでかける。入館料:大人 500円。 すぐそばにスペースワールドがあります。  ここの目玉はなんと言っても原寸大の恐竜の骨格模型の数々。 約20数体の巨大な骨格標本が・・・。  首長竜なんて、カメラに収まらない・・・。  ティラノサウルスの頭部の大きいことといったら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マリー・アントワネット物語展_福岡県立美術館にて

5月4日、博多に出かける。 目的はKBCシネマでの映画鑑賞なのだけれど、ちょっと時間があったので、すぐそばの福岡県立美術館を訪れてみた。そこで開催されていたのが「マリー・アントワネット物語展」  ベルばらで有名な・・・。  あまり世界史は詳しくないので、マリー・アントワネットについても、せいぜい 「パンが無ければ、ケーキを食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅と古墳と湖と_

 3月3日、福岡方面にドライブ。  と出かけるその前に。  庭の梅の枝に気づいて_。  福岡朝倉郡の仙道古墳。 天気は上天気で、芝生に覆われたちょっとしたでこぼこした古墳の周囲は、絶好のゴルフ地形らしく、 近所(?)のおやっさん数名がのんびりゴルフをされていました。    そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福津の宮地嶽神社をおとずれる。

9月29日、福岡の宮地嶽神社を訪れる。 宮地嶽神社というとあっちこっち同じ名前の神社があるらしいのだけれど、ここはその総本山に当たる神社。 建てられたのが約1600年くらい前との事なので相当に由緒ある神社です。  しめ縄もご覧の通り、ものすごく大きい。(日本一だとか) そしてここには、”…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マリンワールド 海の中道にて _その2

 20時~は夜の水族館でのイルカショー。 賑やかなミュージックとともに4頭のイルカ達がインストラクターの方と優雅に、そして楽しくショーを見せてくれます。  そしてこの日マリンワールドを訪れる前にやってきたのは、4/26日オープンした、イオンモール福津内の映画館、TOHOシネマズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マリンワールド 海の中道にて _その1

5月5日、福岡のマリンワールド 海の中道に行く。 ここマリンワールドは、G/Wやお盆の時期は「夜の水族館」といって、21時まで営業しています。 それを見計らって19時頃に到着。   この日は何故か風が強く、帽子が吹き飛ばされそうに。   ちなみにこの薄暗い空間では白系の洋服が何故か、蛍光っぽ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

門司港レトロにて

1月8日、シネプレックス小倉を後に、ちょっと足をのばしてやってきた北九州門司港レトロの街。 この期間は太陽が沈んだ後のイルミネーションがすばらしい時期。  一眼レフと三脚を肩に担いで散策してみる。約小一時間_。  そしてここは”めかり公園”から関門橋をのぞんで_
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おおとう桜街道にて_

1月3 日夕方以降になってでかける。 福岡田川郡の大任町にある道の駅。  「おおとう桜街道」へ。 ここは昨年の11/25~今年の1/15日までのイルミネーションが22時まで輝いて、訪れる方たちを楽しませています。  初めて訪れた所なのだけれど、道の駅によくある物産館、と他に温泉施設もあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橋。

1月2日、佐賀まででかける。  福岡の諸富橋からみえる昇開橋。時は夕暮れ時_。  そしてすっかり日が落ち、昇開橋はご覧の通りに夜は様々な色を見せています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よみがえる国宝展_九州国立博物館にて

 8/17日(水)、会社は調整休でお休みなので、でかけた。きっと平日だから少ないのではと思っていたものの、結構な人出だった九州国立博物館。駐車場は満車で、その前の道路はちょっとした渋滞。  ぐるっとまわって、別の駐車場(太宰府付近の)にまわる。  ここに来るのは3度目だったか。 歩いて行ける距離に太宰府天満宮のある森に囲ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大牟田セントラルシネマ~新玉名駅

3/19日、イオンモール大牟田にでかける。3/18日グランドオープンしたショッピングモールで、同じ大牟田にはゆめタウンも。  場所は有明海沿岸道路(自動車専用の無料道路)の大牟田ICのすぐ隣。  さすがに、来場者多くちょっとした混雑。    有明コートの1Fから2Fにあがった所はちょっとした休憩エリアになっていて、有明コートを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more