テーマ:梶尾真治

「クロノス・ジョウンターの伝説」

 5月19日 denkikan にて「クロノス・ジョウンターの伝説」を観ました。  梶尾真治原作の同名小説の第一章にを映画化したものです。(原作読了)  出演、下野紘、井桁弘恵、監督、蜂須賀健太郎。  「クロノス_」のストーリーはいわゆる”タイムマシンもの”なのですが各章毎に主人公、時間軸が異なるものになっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「つばき、時跳び」_熊本でタイムトラベル!

 梶尾真治の小説「つばき、時跳び」読了。 ”カジシン”というと映画化された「黄泉がえり」、伊藤英明主演「この胸いっぱいの愛を」、キャラメルボックスの舞台でよく上演される「クロノスシリーズ」「すべての風景にあなたがいます(原作小説はあしたの思い出)」などで、SFものなのだけれど、ばりばりのハードSFというようりも詩的なストーリーという印…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「この胸いっぱいの愛を」_未来からの黄泉がえり

 カジシン(梶尾真治)つながりで、「この胸いっぱいの愛を」(2005年10月公開)を。 この原作も「クロノス・ジョウンターの伝説」の一篇となっているが、大幅に設定等が変更されているとのこと。  カジシン原作の「黄泉がえり」が、過去亡くなった人々の黄泉がえりならば、これは未来からの黄泉がえりと言ったところかな。原作者、監督ともに同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more