アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「タイトル「あ」行」のブログ記事

みんなの「タイトル「あ」行」ブログ

タイトル 日 時
「X-MEN :ダーク・フェニックス」
「X-MEN :ダーク・フェニックス」  6月22日、イオンシネマ筑紫野にて「X-MEN:ダーク・フェニックス」を観ました。 原題:Dark Phoenix  出演、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスペンダー、ジェニファー・ローレンス、ソフィー・ターナー 監督、サイモン・キンバーグ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/25 23:04
「アラジン」
「アラジン」  6月15日、109シネマズ佐賀にて「アラジン」を観ました。  出演、ウィル・スミス、ナオミ・スコット、メナ・マスード  監督、ガイ・リッチー。    「”アラジン”の話は”魔法のランプ”、”ランプの魔人”くらいしか覚えて無くて、子供の頃の童話、絵本で読んだきり、ディズニーアニメのアラジンも観ていません。   ”魔法のランプ”をこすると魔人が出現して三つの願いを叶えてやるといわれるのですけれど、この手の返しに「それじゃ何度でも願いがかなえるようにして」なんて考えるのは空気を読んでない意... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/23 09:41
「アヴェンジャーズ エンドゲーム」
「アヴェンジャーズ エンドゲーム」  4月28日イオンシネマ筑紫野にて「アベンジャーズ エンドゲーム」を観ました。  原題:Avengers: Endgame ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/08 20:39
「移動都市/モータル・エンジン」
「移動都市/モータル・エンジン」 3月9日TOHOシネマズ光の森にて「移動都市/モータル・エンジン」を観ました。 原題 Mortal Engines ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/11 21:30
「アリータ バトル・エンジェル」
「アリータ バトル・エンジェル」 2月24日109シネマズ佐賀にて「アリータ:バトル・エンジェル」を観ました。 原題もAlita :Battle Angel ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/26 21:53
「愛唄 -約束のナクヒト-」
「愛唄 -約束のナクヒト-」  1月26日109シネマズ佐賀にて「愛唄」を鑑賞。 ボーカルグループ「GReeeeN」の曲「愛唄」を題材にした映画です。 監督、川村泰祐 出演、横浜流星、清原果耶、成海璃子、飯島寛騎 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/30 21:45
「宇宙戦艦ヤマト2202 第六章 回生篇」
「宇宙戦艦ヤマト2202 第六章 回生篇」  11月3日、TOHOシネマズ光の森にて「宇宙戦艦ヤマト2202 第六章 回生篇」を観ました。 熊本ではここでしか上映していませんし、確か第一章あたりはやってなかったような気がします。 「ユニコーン」も最終話だけ上映していましたし・・・。 「宇宙戦艦ヤマト」はリメイクは好きです。もちろんオリジナルも小学生時代にリアルタイムに観ていた世代なのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/29 16:11
「赤ひげ」
「赤ひげ」  モノクロ時代の映画で今でも時々DVDで観る作品がいくつかあります。カラー作品でも廃盤になってしまう状況でモノクロ時代のものが未だにレンタル店に並んでいたりするのはやはり、その作品のもつ力強さなのだと思います。  ことに当時の映画は音声が聞き取りにくかったりモノクロであるためにはっきり見えなかったりと、今時のドラマを見慣れている方には不利になる要素が多々ありますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/10/10 21:53
「ウエスト・ワールド」
「ウエスト・ワールド」  「もしかしたら,この現実世界も、自分も、そうなのでは?」   このドラマを観ているとふとそう感じてしまうことがあります。これまでので経験、記憶、周囲の人間も、もしかしたら植え付けられた模造記憶なのかも、と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/30 07:09
「犬ヶ島」
「犬ヶ島」  6月10日 TOHOシネマズ光の森にて「犬ヶ島」を鑑賞。 監督、ウェス・アンダーソンによる近未来の日本を舞台にしているストップモーションアニメです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/16 19:54
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士達」 煉獄篇
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士達」 煉獄篇 5月26日、TOHOシネマズ光の森にて「宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士達 煉獄篇」を鑑賞。  監督、羽原信義、脚本、福井晴敏、  CV、小野大輔、山寺宏一。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/26 13:35
「いぬやしき」_アトムキャット
「いぬやしき」_アトムキャット 4月30日、TOHOシネマズ光の森にて「いぬやしき」を観る。奥浩哉のコミックの映画化(原作読了) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/05 07:14
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」  4月28日、TOHOシネマズ光の森にて「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を観る。 原題もINFINITY WAR で終わりなき戦い、と言った意味。 「キャプテン・アメリカ/シビルウォー」でアベンジャーズがその存在を巡って二つに分かれてしまうという話だったのだけれど、本作はシビルウォーのラストの衝撃以上の驚きのある作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/04 08:48
「オリエント急行殺人事件」_容疑者は全員。
「オリエント急行殺人事件」_容疑者は全員。  12月24日、TOHOシネマズ光の森にて「オリエント急行殺人事件」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/31 22:34
「エターナル・サンシャイン」_永遠のものとは?
「エターナル・サンシャイン」_永遠のものとは?  TSUTAYA植木店からのレンタルで「エターナル・サンシャイン」を観る。  だいぶ前(10年以上?)には熊本には映画館といったら熊本市内くらいにしか無く、確かシネラックスという劇場だったと思うのだけれど小さな映画館でこの映画を観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/23 00:31
「美しい星」_三島由紀夫のSF小説
「美しい星」_三島由紀夫のSF小説 度々立ち寄るTSUTAYA植木店にて「美しい星」を観る。 三島由紀夫の同名小説の映画化。(未読) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/22 21:27
「エイリアン・プロメテウス」_彼は神か罪人か_
「エイリアン・プロメテウス」_彼は神か罪人か_   劇場で”エイリアン・コヴェナント”を観ての数日後、レンタルでその前日譚の「プロメテウス」を観る。 (TSUTAYA植木店は最近リニューアルしてちょっとおしゃれな雰囲気になった) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/15 09:14
「あさひなぐ」_部活は青春!
「あさひなぐ」_部活は青春! 10月1日、TOHOシネマズ光の森にて「あさひなぐ」を観る。  こざき亜衣の同名コミックの映画化(原作未読)。 ちょっと前にアメトーークでマンガ大好き芸人(だったかな)で取り上げられて、出かけてみた次第。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 19:57
「エイリアン・コヴェナント」_神話的世界
「エイリアン・コヴェナント」_神話的世界  9/17日 TOHOシネマズ光の森にて「エイリアン・コヴェナント」を観る。   Covenant =契約、誓約の意。 監督、リドリー・スコット、出演、マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 17:33
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」_もしも?
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」_もしも?  8月26日 TOHOシネマズ光の森にて 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/10 06:47
「宇宙戦艦ヤマト2202 第一章」_愛の戦士たち
「宇宙戦艦ヤマト2202 第一章」_愛の戦士たち 2月26日、T・JOY博多にて「宇宙戦艦ヤマト2202・愛の戦士たち。第一章」を観る。 九州での公開はここのみなので遠出してきた。 博多に出かけるのも久しぶりで、高速を使って約2時間。JR博多駅の博多シティアミュプラザ内の映画館。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 23:45
「お父さんと伊藤さん」_ ピンは逃げませんから
「お父さんと伊藤さん」_ ピンは逃げませんから  10月8日 T・JOY久留米にて「お父さんと伊藤さん」を観る。 監督、タナダユキ、出演、上野樹里、リリー・フランキー、藤竜也。 中澤日菜子の同名小説の映画化(未読) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/20 21:36
「エクス・マキナ」_AIのゆくえ
「エクス・マキナ」_AIのゆくえ 7月16日 ユナイテッド・シネマ トリアス久山にて「エクス・マキナ」を観る。  Ex Machina = 機械仕掛けの意。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/02 07:39
「インデペンデンス・デイ _リサージェンス」_やってきたエイリアン
「インデペンデンス・デイ _リサージェンス」_やってきたエイリアン  7月10日109シネマズ佐賀にて「インデペンデンス・デイ リサージェンス」を観る。 この日は109シネマズの日で大人料金が1100円。  今年導入された4DXで観ようかなと思っていたら、案の定あっという間に満席で、2Dの方を選択。こちらは結構席に余裕有り、だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/17 08:40
「うつくしいひと」_それは故郷のこと
「うつくしいひと」_それは故郷のこと  6月5日 denkikanにて「うつくしいひと」を観る。 上映時間は約40分弱の短編で料金も500円。 (熊本地震の義援金として一部寄付されるとのこと) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/13 21:42
犬鳴御別館の風景から  
福岡県の宮若市の犬鳴御別館跡の 風景です。 冬、春、桜の後と続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/02 00:03
福岡・博多 アートアクアリウムにて_
福岡・博多 アートアクアリウムにて_  5月21日 JR博多シティの9Fで開催されたアートアクアリウムを見に行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/28 23:24
「あやしい彼女」_彼女の年齢は?
「あやしい彼女」_彼女の年齢は? 4月10日 TOHOシネマズ光の森にて「あやしい彼女」を観る。 オリジナルは韓国版の”怪しい彼女”で、リメイクが中国の”20歳よ、もう一度”やベトナム版”私があなたのおばあちゃん”がある。 そして日本版リメイクがこの「あやしい彼女」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/04/24 21:41
「アデライン 100年の恋」 恋とはどんなものかしら?
「アデライン 100年の恋」 恋とはどんなものかしら? レンタルにて「アデライン 100年の恋」を観る。 原題 The Age of Adeline 主演、 ブレイク・ライブリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/29 21:24
「怨讐星域」_約束の地
「怨讐星域」_約束の地 梶尾真治の「怨讐星域」を読了。 それぞれ「ノアズアーク」「ニューエデン」「約束の地」のサブタイトルがつく長編もの(全3巻)。 このサブタイトルからもなんとなく予想できるもの。 放浪、長い旅、苦難の先にある目的の土地。”創世記”に記されている”約束の地”etc... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/06 21:28
「20歳よ、もう一度」「怪しい彼女」_幸せ〜ってなんだぁっけ?
「20歳よ、もう一度」「怪しい彼女」_幸せ〜ってなんだぁっけ? TSUTAYA植木店からのレンタルにて「20歳よ、もう一度」、「怪しい彼女」を観る。 「20歳よ、もう一度」は中国の映画、「怪しい彼女」は韓国映画で、オリジナルは「怪しい彼女」、そのリメイクが「20歳よ。もう一度」。  「20歳よ」ではストーリーの初めの方、バス停のシーンで「怪しい彼女」のヒロインが大写しになっていたりするのはご愛敬といったところかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/02/22 22:31
「アナザープラネット」_あなたは自分が好きですか?
「アナザープラネット」_あなたは自分が好きですか?  DVDにて「アナザープラネット」を観る。  原題はAnotherEarth. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/12 23:02
「アリエル王子と監視人」_熊本の休日
「アリエル王子と監視人」_熊本の休日   8月31日denkikanにて「アリエル王子と監視人」を観る。 異国の王子が熊本で休日を過ごすというもので似たようなシチュエーションにヘップバーンの「ローマの休日」がある。さしずめ”熊本の休日”といったところかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/02 20:40
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」_ヒーローチームの危機
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」_ヒーローチームの危機  7月4日。TOHOシネマズはませんにて「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトン」を観る。 アメコミ(マーベルコミック)には疎いのでアベンジャーズの全体的なストーリーを知らないのだけど映画化の一作目と本作を見る限りでは“アイアンマン”がメインのキャラクターなのかぁという気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/12 22:53
「海街diary」_家族になるとき
「海街diary」_家族になるとき 6月20日 TOHOシネマズ光の森にて「海街diary」を観る。 吉田秋生の同名コミックの映画化(原作未読)。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/11 21:06
「あと1センチの恋」_すれ違う恋の行方
「あと1センチの恋」_すれ違う恋の行方 3月1日 シネプレックス熊本にて「あと1センチ恋」を観る。 原題、LOVE,ROSIE (恋するロージー、てとこかな?) ヒロイン、ロージー役のリリー・コリンズ、てどこかでと思っていたら、 「白雪姫と鏡の女王(2012年公開)」の白雪姫。 眉がくっきり印象的な人_。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/17 19:49
「太秦ライムライト」_ラストサムライの鎮魂歌
「太秦ライムライト」_ラストサムライの鎮魂歌  レンタルにて「太秦ライムライト」を観る。しばらくレンタル店から遠のいていて 久しぶりにTSUTAYAに来てみて、「レンタルされている!」と早速借りた次第。 この手の作品は熊本など地方ではシネコン上映でなく、単館系での公開が主で、 denkikanで上映していたらしいのだけれど見逃してしまった・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/04 00:36
「アゲイン 28年目の甲子園」_果たせぬ思いに
「アゲイン   28年目の甲子園」_果たせぬ思いに  1月17日TOHOシネマズ光の森にて「アゲイン 28年目の甲子園」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/01 21:02
「宇宙戦艦ヤマト2199-星巡る方舟-」_憎しみが薄らぐ刻
「宇宙戦艦ヤマト2199-星巡る方舟-」_憎しみが薄らぐ刻  12月6日、TOHOシネマズ光の森にて「ヤマト2199 -星巡る方舟-」を観る。 リメイクされたTVシリーズの劇場版でイスカンダルから地球への帰還途中のあるエピソードという形をとっている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/30 06:34
「小野寺の弟・小野寺の姉」_日常のおもしろさ
「小野寺の弟・小野寺の姉」_日常のおもしろさ 11月9日TOHOシネマズはませんにて「小野寺の弟・小野寺の姉」を観る。 西田征史の同名小説の映画化。(原作未読) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/17 22:11
「トワイライト-ささらさや」_小さな世界で
「トワイライト-ささらさや」_小さな世界で 11月8日TOHOシネマズ光の森にて「トワイライト- ささらさや」を観る。 主演新垣結衣、大泉洋。     ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/16 20:36
「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」_オールライダー大集合!
「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」_オールライダー大集合!  11 月2日 TOHOシネマズ光の森にて「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/10 20:50
「アバウト・タイム-愛おしい時間について-」_Good Times
「アバウト・タイム-愛おしい時間について-」_Good Times 10月5日,TOHOシネマズはませんにて「アバウト・タイム -愛しい時間について-」を観る。 原題もAbout Time  直訳すれば「時間について」なのだろうけれど「もうそろそろ〜してもいい頃」の意もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/13 10:12
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」_戦う、死ぬ、目覚める
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」_戦う、死ぬ、目覚める 6月29日TOHOシネマズ光の森にて「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を観る。(7/4日からなのだけれど先行上映) 原題は"EDGE OF TOMORROW"なのだけれど原作小説のタイトルが「オール・ユー・・・」なので 邦題ではこうなっている。桜坂洋の同名小説の映画化(原作未読)。    主演、トム・クルーズ、エミリー・ブラント。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/07/02 21:13
「悪夢ちゃん The夢ovie」_悪夢は遠くからやってくるもの?
「悪夢ちゃん The夢ovie」_悪夢は遠くからやってくるもの?   5月3日、TOHOシネマズはませんにて「悪夢ちゃん The 夢ovie」を観る。 公開初日第一回目のこの日には本当に悪夢が(笑)。 午前9時スタートのはずが“機材の故障”で10時10分からのチケットに変更。おまけに隣席には小学生の姉弟二人が陣取っていて、9時スタートからスライドした私の席とのニアミスしたのだろうけど、これではまるで”親子観賞”・・・・。(独身なのに。(^^)  ”ええいこの子等の親は何処に?”とちょっとイライラ。(機材故障の件もあって) 私は隣席が埋まるくらいなら端席を... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/25 12:59
「アメージング・スパイダーマン2」_みんなスパイディだよ!
「アメージング・スパイダーマン2」_みんなスパイディだよ!  4月26日TOHOシネマズはませんにて「アメージング・スパイダーマン2」を観る。 当初は足を運ぶつもりはなかったけのだけれど、前日にTVのロードショーでこの第一作を観て、行ってみようと思った次第。(前シリーズのトビー・マグワイア主演版のスパイダーマンで充分かな、と思っていたので) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/02 13:12
「アナと雪の女王」_Let It Go
「アナと雪の女王」_Let It Go 3月14日,TOHOシネマズ光の森にて「アナと雪の女王」を観る。 (この日はTOHOシネマズデイでチケット代は一律1000円也) 原題はFROZEN 、”凍りついた”の意。  この作品はアンデルセンの童話「雪の女王」を元に大幅なアレンジを施したディズニーのCGアニメで、数ヶ月前の劇場予告は劇中に流れる「Let it go」フルコーラスのみという驚きのものだった。  ミュージカル風の作品なだけに、この歌が物語りすべてを語っていて、予告と言うより、Show という印象で、それだけで「観よう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/28 22:07
「あんてるさんの花」_逢いたい人に再会する花
「あんてるさんの花」_逢いたい人に再会する花  TSUTAYA植木店のレンタルにて「あんてるさんの花」を観る。 こういったレンタル店でしか手に取ることができないような小品のなかにも、結構 いい作品がある。全国規模での公開でなく、首都圏だったり全国10館位だったりの作品はどうしてもそうなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 23:56
「ウォーム・ボディーズ」_Rとジュリエット
「ウォーム・ボディーズ」_Rとジュリエット  TSUTAYA植木店からのレンタルで「ウォーム・ボディーズ」を観る。 熊本での公開はシネプレックス熊本のみで劇場に足を運べず心残りだった作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/11 22:11
「偉大なる、しゅららぼん」_しゅらら〜ぼん!
「偉大なる、しゅららぼん」_しゅらら〜ぼん! 3月9日、TOHOシネマズはませんにて「偉大なる、しゅららぼん」を観る。 万城目学の同名小説の映画化(原作未読)。  「プリンセス・トヨトミ」「鴨川ホルモー」「鹿男あをによし」の作者による、日本古来からの不思議な伝説(?)をもとにした奇想天外な作品なんだけれども、壮大な設定の割にはなんていうか、後半は?という印象が、鴨川、プリンセス、での感想。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/10 23:38
「オリエント急行殺人事件」_名作古典ミステリ
 TSUTAYAのレンタルにて「オリエント急行殺人事件」を観る。 原題はMurder on the Orient Express。アガサ・クリスティの同名ミステリの映画化(1974年)。 ショーン・コネリー、ローレン・バコール、イングリット・バーグマン、などの豪華客演のミステリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/05 21:32
「永遠の0」_神風
 12月21日、TOHOシネマズ光の森にて「永遠の0」を観る。 百田尚樹の同名小説の映画化(原作未読)。 この人の作品は「プリズム」「夢を売る男」を以前読んだ。 「永遠の0」というタイトルはずいぶん前に書店で目にしたことがあるのだけれど、 まさか戦時中の”零戦乗り”の話だとは思ってもみなかった。 ”ゼロ戦”を”零戦”と書いても”0”で表現するとは_。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/30 12:47
「あの頃、君を追いかけた」_You Are the Apple of My Eye
12月7日、denkikanにて「あの頃、君を追いかけた」を観る。 今年9月に日本公開が始まり、この日から熊本でも公開スタートの台湾映画。 サブタイトルに「You Are the Apple of My Eye」とあるのは「あなたは私にとってかけがえのない人」の意。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/08 10:45
「麗しのサブリナ」_サブリナカットに夢中
 TSUTAYAのレンタルにて「麗しのサブリナ」を観る。 原題 Sabrina オードリー・ヘップバーン主演のコメディ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/04 23:15
「宇宙戦艦ヤマト2199」_大団円!
9月29日、宇宙戦艦ヤマト2199の最終話が放送された。 「宇宙戦艦ヤマト」1作目TVシリーズのリメイクであり、オリジナル版は1974年に放送され、 当時小学生だった私達はたちまち夢中になった。男の子は多かれ少なかれドンパチが好きなのだ。 ただずいぶん後になってわかったことなのだが当時の視聴率は芳しくなく全26話にて打ち切りとなった。(その後再放送で俄然注目度があがっていくのだが、続くTVシリーズの2作目以降については私個人は好きでは無い) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 22:03
「エリジウム」_楽園の意味
 9月20日、TOHOシネマズ光の森にて「エリジウム」を観る。 原題はELYSIUM=ELUSION(ギリシャ神話で神々に愛された人々が死後に幸福な生活を送る楽園の意。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/25 20:46
「ウルヴァリン SAMURAI」_ラストサムライ
9月13日 TOHOシネマズ光の森にて「ウルヴァリン SAMURAI」を観る。 原題は THE WOLVERINE ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/09/15 13:04
「アップサイドダウン_重力の恋人」_世界を変える愛
 9月7日、T・JOY久留米にて「アップサイドダウン_重力の恋人」を観る。 九州での公開は福岡(キャナルと久留米)のみ。結構面白いのに残念。 主演、キルスティン・ダンスト(スパイダーマンのヒロイン)、ジム・スタージェス(クラウドアトラス)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/09/11 19:39
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」_夏の最後の思い出を
 8月31日、シネプレックス熊本にて「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/01 15:57
「江ノ島プリズム」_袖すり合うも他生の縁(えにし)かも
 8月11日109シネマズMM横浜にて「江ノ島プリズム」を観る。 この作品、今のところ公開は東京と横浜位。まぁ江ノ島が舞台になっているので横浜は当然なのだろうけど。  せっかく遠出したので、あまりお目にかかれない作品を、とこの作品を選ぶ。 (映画自体はちょっと前から知ってたのだけれど、九州での公開はないらしいからと、忘れていた)    出演、福士蒼汰、本田翼、野村周平。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/13 01:17
「エデンより彼方に」_古き良き頃のメロドラマ
 TSUTAYA植木店からのレンタルにて「エデンより彼方に」を観る。 原題は Far From Heaven. 主演、ジュリアン・ムーア、デニス・クエイド、デニス・ヘイスバード。 1950年代のアメリカのある家族の崩壊を描くドラマ。制作は2002年。  この作品、1955年制作の「天はすべて許し給う」のオマージュから作られたとのエピソードあり(未見)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/06 00:31
「続・愛と誠」_怒濤のストーリー
 TSUTAYA植木店にてレンタル「続・愛と誠」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/29 22:48
「エンド・オブ・ザワールド」_世界滅亡まで何日間?
 DVDにて「エンド・オブ・ザワールド」を観る。 原題はSeeking a Friend for the End of the World (世界の終わりに友達をみつけよう、の意かな) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/07 02:25
「到達!大マゼラン 宇宙戦艦ヤマト2199」_ヤマト洋上決戦
 6月23日福岡中洲大洋にでかける。 当初は筑紫野の映画館で洋画でもと思っていたのだけれど高速のPAで小休止しながら、もっと遠出しようかなと変更した次第。    天神の駐車場で降りて中洲大洋へと。 「宇宙戦艦ヤマト 2199 第6章 到達!大マゼラン」 現在TVで平行して放送しているためもあるか、観客は前回この劇場に訪れたときより若干多し。3,40名程か。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/04 01:41
「アンドリューNDR114」_200年の男
 DVDにて「アンドリューNDR114」を観る。 1999年公開のSF映画。原作はアイザック・アシモフの The Bicentennial Man (200年の男、といった意味かな) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/23 00:03
「時計仕掛けの虜囚」_宇宙戦艦ヤマト2199 第9話
 子供の頃TV放送していた「宇宙戦艦ヤマト」の第1シーズンのリメイクが今特に面白い。 昨年2012年の4月に劇場公開した「宇宙戦艦ヤマト2199」(現在TV放映しているリメイクの第1,2話に当たる)を観に、福岡まで出かけた。  懐かしさと共に”良くできた作品”というのが第一印象。 キャラクター、設定もオリジナルを踏襲しつつ、新解釈、リニューアルされていて面白い。  やっぱり日本のアニメーションは違うなぁというのが実感。  (実写とアニメとの違いだけで、色眼鏡で観ることはしたくないので)... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/18 21:01
「オブリビオン」_それは愛の記憶か
 6月1日TOHOシネマズ光の森にて「オブリビオン」を観る。  この日は毎月1日の映画の日で、鑑賞料は1000円。おまけにこの日からTOHOシネマズは高校生の鑑賞料金を1500円から1000円に。その所為もあるのか午前9時50分に劇場に着いたときはチケット自販機の前には長い行列が_。  上映開始まで大丈夫か?と不安になる。おそらく5,60人くらいは並んでいる中、「9時55分から上映開始の・・・」とスタッフのアナウンスで何名かが行列から抜けていく。  朝からこんなに混雑したことは初めてだった... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/06 09:10
「アイアンマン3」_鉄男!!!
 4月27日、TOHOシネマズ光の森にて「アイアンマン3」を観る。 アメコミに疎いので前作(アイアンマン2)は未見、第一作は前日のTVのロードショーで初めて見た。 ただマーベルコミックのヒーローが結集した「アベンジャーズ」を観てて、”トニー・スタークの言動が面白くて「3」を観てみようと思った次第。   「アベンジャーズ」で謎の力を秘めたキューブを巡り、マイティ・ソーのライバル・ロキとチタウリ軍団の地球侵攻を食い止めるべく結集したヒーローチーム。ヒーロー達を集めた国際平和維持組織シールド... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/02 00:20
「相棒シリーズ X DAY」_宙に舞うお札の価値は?
3月30日、TOHOシネマズ光の森にて 「相棒シリーズ X DAY」を観る。 テレビ朝日の刑事物”相棒”シリーズのスピンオフ作品。  TVシリーズはほとんど未見。劇場版を2本鑑賞したくらい。 社会派のとてもハードな展開なのだけれど、合間にちょっとした失笑してしまうようなカットもあって、なかなか緩急の妙がさりげなく、面白い、長寿番組になるのも納得するくらいに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/01 22:41
「アルゴ」_大博打の救出作戦!
 3月2日、109シネマズ佐賀にて「アルゴ」を観る。 主演のベン・アフレックが監督も兼ねている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 20:29
「あなたにも書ける恋愛小説」_小説指南書?
 ケイト・ハドソン、ルーク・ウィルソン主演の恋愛コメディ。 原題はアレックス&エマ(邦題が気恥ずかしいくらいなのに対して、あっさりとしているタイトル) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/01 00:07
「アラミタマ奇譚」_パワースポットの秘密
梶尾真治の「アラミタマ奇譚」を読了。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/20 13:37
「大奥〜永遠〜右衛門佐・綱吉篇」_孤独な二つの魂の運命
12月22日、TOHOシネマズはませんにて大奥〜永遠〜右衛門佐・綱吉篇」を観る。 菅野美穂、堺雅人主演の時代劇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/27 00:22
「イルマーレ」_2006年のリメイク版
TSUTAYAレンタルにて、ハリウッド版「イルマーレ」を観る。 先日韓国版を観たのでそれにつられた次第。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/11 23:58
「イルマーレ」_時をつなぐポスト
2000年公開の韓国映画「イルマーレ」のDVDを観る。(原題は時越愛) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/09 11:21
「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 Q」_A NEW TRANSLATION ,EVA
11月17日、TOHOシネマズはませんにて「エヴァンゲリヲン 新劇場版 Q」を観る。 ”新”と銘打っての第三作目であり”序”が2007年9月、"破”が2009年6月、そして本作"Q"が公開。 最終となる第四作目は来年になるらしい。    前日金曜夜はTVで前作”破”と"Qのオープニングの約6分間”が放送され、そうなればいやがおうでも盛り上がろうというもので。  TOHOシネマズ光の森のエヴァQの初日予約席は終日ほぼいっぱいだった。  だから少々離れた、はませんへ。 でもここも結構多... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/25 00:32
「クリスマスのエリー」・ウルトラマンマックス_X’masの贈り物
 結構重い映画(悪の教典)を観た後だから、ちょっと気分転換に。 ウルトラマンマックス、第26話、「クリスマスのエリー」を観る。 このTVシリーズ、時折それまでの怪獣退治物とは一線を画すファンタジックなストーリーがあって、それが結構面白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/15 00:27
「悪の教典」_サイコパス教師の眼
11月10日 TOHOシネマズはませんにて「悪の教典」を観る。 貴志祐介の同名小説の映画化(原作未読) 主演、伊藤英明。スクリーンでの伊藤英明というと”海猿”シリーズの主人公仙崎役なのだけれど、今年の7月公開のシリーズ四作目公開のすぐ後に、この「悪の教典」で全く趣を異にする役を演じている役者魂に尊敬する。  なにせ”海猿”の人命救助のヒーローが、この作品では教え子を惨殺するサイコパス教師というものなので_。    サイコパス=反社会的人格の一種、性格異常。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/11/12 01:14
「アイアン・スカイ」_究極の都市伝説?
9月29日 TOHOシネマズ福津にて「アイアン・スカイ」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/06 08:44
「ある夜のできごと」_旧友との再会
TSUTAYA植木店からのレンタルにて「ある夜のできごと」を観る。 上映時間74分のショートストーリー。 出演、秦秀明、松尾敏伸、内山信二。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/16 11:12
「踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望」_ホントにファイナル?
9月8日、TOHOシネマズはませんにて「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」を観る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/15 09:53
「アベンジャーズ」_最強ヒーローチーム
 8/18日、宿泊先とはちょっと離れた場所にある劇場、MOVIX倉敷にて「アベンジャーズ」(3D吹き替え)を観る。 ここ数年九州から出るような旅行の時は可能なら夜は映画館ですごすようにしている。 全国の劇場制覇、ということではないのだけれど、映画大好き人間としてはいろんなところの劇場に足を運ぶのも楽しい。(まぁシネコンならどこでもあまり変わらないのかもしれないけれど) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/22 23:17
Another:アナザー」_死者のいる教室のルール
8月4日 TOHOシネマズ光の森にて「アナザー:Another」を観る。 綾辻行人原作のミステリー・ホラー。(原作未読) ホラー物の小説はあまり読んだ事がなく、せいぜいスティーブン・キング原作を数冊程度。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/06 22:58
「愛と誠」_天使が悪魔に恋して
 6月17日,TOHOシネマズ宇城にて「愛と誠」を観る。 梶原一騎原作の同名漫画の映画化(原作未読なのだけど、子供の頃にTVで観たような断片的記憶が少々) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/06/22 01:31
「宇宙戦艦ヤマト2199」_リメイク・16万8000光年の旅
4月14日、中洲大洋にて「宇宙戦艦ヤマト2199」を観る。 1974年にTV放送された第一作目のリメイク作品。(当時は小学生だった) 九州での公開は今のところはこの劇場のみなので、出かけた次第。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/19 05:58
「オーロラの彼方へ」_父子の絆
TSUTAYAのレンタルにて、「オーロラの彼方へ」を観る。 原題は「FREQUENCY」  主演はデニス・クエイド、ジェームズ・カヴィーゼル、エリザベス・ミッチェル。  エリザベス・ミッチェル、てどっかで見たなぁと想ったら、TVドラマ「V」のレジスタンスリーダー役の方だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/19 01:31
「ヴァンパイア・ストーリーズ CHASERS/BROTHERS」_ヴァンパイア・パラレルストーリーズ
 TSUTAYA植木店からのレンタルにて「ヴァンパイア・ストーリーズ」を観る。  この作品は「CHASERS」「BROTHERS」の2部構成(DVD=2枚)になっていて、冒頭シーンは全く同じだったので、 2枚目のDVDが始まったときには、「あ、同じもの?」間違えて同じ作品を借りてしまったか、同じDVDをいれてしまったかと、DVDplayerから取り出して確認したりと、ちょいと慌てた。    要は同じ登場人物の別視点からのストーリーになっている作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/11 10:42
「宇宙人ポール」_ヒッチハイカーは宇宙人
1月8日(日)、午前から小倉にでかける。 三連休の中日。天気も上々で、一眼レフをお供に、高速使って小倉まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/01/11 22:33
「永遠の僕たち」_天国より近くにいる君へ
12/30日、高速を使って遠出する。 前日まで全くそういう予定はなかったので、ふいの思い立ったが吉日的ノリで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/31 23:54
「オペラ座の怪人」 25th ロイヤル・アルバートホール
 12/3日シネプレックス熊本にて「オペラ座の怪人 25th at ロイヤル・アルバートホール」を観る。 これは1980年のロンドン初公演以来、史上最長のロングラン記録を更新し続けた「オペラ座の怪人」の25周年を記念したロンドン公演を映画館のスクリーンで、という趣向の作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 01:26
「切腹」、「一命」_侍の面目
TSUTAYAのレンタルにて「切腹」、10/18日にTOHOシネマズ光の森にて「一命」を観る。 いづれも滝口康彦の「異聞浪人記」を映画化したものであり「切腹」は1962年公開、「一命」は2011年10月15日公開。  「切腹」の主演は仲代達也、「一命」は市川海老蔵。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/20 01:02
「アンダルシア 女神の報復」_事件のある所に黒田有り?
 7月10日 109シネマズ佐賀にて「アンダルシア 女神の報復」を観る。 これは織田裕二主演の「アマルフィ 女神の報酬」の続編にあたるもので、”アマルフィ”の人気によりTVシリーズ化され、そして映画版2作目の本作となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/16 06:46
「アジャストメント」_調整される運命
 5/28日、TOHOシネマズ光の森にて「アジャストメント」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/30 10:17
「アンノウン」_誰も知らない
 5/15日 T・JOY久留米にて「アンノウン」を観る。 九州での公開は福岡と沖縄くらい。福岡なんて8つの劇場で公開するほどなのに何故他県では公開予定がないのだろう? と思うくらい、面白かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/21 10:24
「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」_40周年!
5/4日、TOHOシネマズはませんにて「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/05 10:43
「エンジェル・ウォーズ」_囚われのエンジェル達の自由
4/17日 TOHOシネマズはませんにて「エンジェル・ウォーズ」を観る。 原題は、SUCKER PUNCH 。不意打ちという意味らしい。 監督は「300」「ウォッチメン」のザック・スナイダーで、ちょっとこの監督の作品というのは、私的にはあわないんだけど、食わず嫌いはよくないしと、出かけた次第。    「ウォッチメン」のアメコミ的設定と西洋的世界観がちょっと。  でもそういうことは抜きにして、単にB級のアクション作品として楽しめたらという気持ちで足を運んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/19 00:39
「ウソから始まる恋と仕事の成功術」_ウソのない世界にて
 いつもお世話になっているTSUTAYA植木店からのレンタルにて、「ウソから始まる恋と仕事の成功術」を観る。 原題は The Invention of Lying  。ウソの発明という意味らしい。  出演は、といいうとほとんど知らない俳優さんばかり。もっとも私が不案内なだけだろうけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/16 11:59
「アンストッパブル」_暴走列車
 1/9日 TOHOシネマズ光の森にて「アンストッパブル」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/10 01:06
「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 」_新生ウルトラマン
1/3日 TOHOシネマズ光の森にて「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦 ベリアル銀河帝国」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/08 00:35
「ウエストワールド」_娯楽施設の逆襲
 TSUTAYA植木店にて「ウエストワールド」をレンタルする。 今TSUTAYAでは「発掘良品」と銘打って、新旧の作品から”これは”と思われるものを特設コーナーに展示している。ほぼ旧作の名作という感じ_。  なんでも「おもしろ責任制」といってこれら対象作品が面白くないと感じたら、アンケート用紙に回答すると返金できるらしい。(すごい制度をつくるもんだ) 、てこの作品これまで2度くらい観ていておもしろいからレンタルしたんだけれどね・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/04 14:04
「おにいちゃんのハナビ」_スクリーンの花火
11/13日、109シネマズ佐賀にて「おにいちゃんのハナビ」を観る。 公開開始は9月後半だったのだけれど、今回やっと九州地区でも公開が始まった。  主演、高良健吾、谷村美月の、地方を舞台にした実話に基づいた作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/14 00:04
「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」_時給11万の簡単なアルバイト?
10/23日、TOHOシネマズはませんにて、「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」を観る。 米澤穂信の同名小説の映画化(原作未読) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/30 09:35
「ある日どこかで」_時を越える愛
 9/14日(火曜)は会社お休みで調整休というやつ。(忙しい頃にこういうのは割り当てられる)。 火曜日それも14日といったら、TOHOシネマズの日。  14日はTOHO(トーホー)の語呂合わせの一律1000円、そして毎週火曜日はシネマイレージデイで1300円。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/15 22:48
「悪人」_絶望という名の逃避行
 9/11日、 TOHOシネマズはませんにて「悪人」を観る。  吉田修一の同名小説の映画化で、主演は妻夫木聡、深津絵里。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/12 11:23
「インセプション」_mind forest
 7/17日,109シネマズ佐賀にて「インセプション」を観る。(公開日は23日なのだけれどこの日は先行上映の初日) レオナルド・ディカプリオ主演。日本人俳優で渡辺謙が出演している。  監督はクリストファー・ノーランでこの人の作品では他に「バットマン・ビギンズ」「プレステージ」「ダークナイト」を観たことがある。(メメントは未見) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/07/18 11:09
「アイ・アム Iam.」_自分探しのロボットの物語
 DVD で水川あさみ主演の「アイ・アム Iam.」を観る。 2010年1月の公開だから、古い作品ではない。けれども劇場公開は東京での1館のみだったので、DVDで鑑賞した次第。  上映時間は95分の近未来を舞台にした物語で、当然CGによる演出もあるのだけれど、今時のCGならばもう少しはリアルな映像を作れるだろうに、このCGの演出はちょっと苦笑してしまうくらいのレベルで、まあ、特殊効果の稚拙さよりも物語性のできを私は重視するのだけれど・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/11 22:20
「踊る大捜査線THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」_湾岸署、封鎖されちゃいました
7/3日 TOHOシネマズはませんにて織田裕二主演「踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」を観る。 1997年にTV放送されたドラマの今回で3度目の映画化。  TVシリーズ放送当時から一部の層に人気があり、SPドラマ・スピンオフ等も作られ、主役の青島刑事に匹敵するキャラも生まれたように思う。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/07/04 09:29
「エルム街の悪夢」_現世は夢、夜の夢こそまこと
6/26日 TOHOシネマズはませんにて「エルム街の悪夢」を観る。 1984年に公開された作品のリメイク版で、オリジナルはTV、レンタルで観た事がある。 夢と現実の不条理なホラー映画という印象があって、夢世界の摩訶不思議さが現実世界に及ぼす恐怖をエンターテイメントタッチに展開した作品で、第一作はおもしろかったのだけれど続編(たぶん5作目位まで)はちょっと・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 20:46
「運命のボタン」_アダムとイブのまえにさしだされたもの
 5/30日TOHOシネマズ はませんにて「運命のボタン」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/02 22:35
「アリス・イン・ワンダーランド」_カラスと物書き机は何故にているのか?
4/17日109シネマズ佐賀にて、ティム・バートン監督の「アリス・イン・ワンダーランド」を観る。  吹き替え・字幕&3D吹き替え・3D字幕と今話題の3Dを取り入れた4パターンのうち「3D吹き替え」を観る。  正直専用の眼鏡がちょっと好きではない、約2時間あまりもこういうのをつけたままというのはねと。 そのうち家庭用テレビも3Dが発売されるらしいから、普及したら眼鏡なしで3Dをと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/04/18 02:38
「おっぱいバレー」_ナイス、おっぱい!
 TSUTAYA植木店のレンタルにて綾瀬はるか主演「おっぱいバレー」を観る。 2009年4月の公開だから、1年内にレンタル(それも1週間)されており、最近の映画のレンタル,DVD化の早さにはいつもながら驚かされる。  それだけコンテンツが不足しているのか、それとも映画産業自体が自転車操業化しているためか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 01:05
「アバター」_アバターの世界に
12/30日 TOHOシネマズはませんにて「アバター」を観る。 この作品、吹き替え・字幕とそれぞれの3D版があって、吹き替え3D版を観た。  洋画は吹き替えがあるならなるべくそっちを観るようにしているので。字幕版だと時々会話のつながりがおかしかったり、説明不足を感じたりと映像を追っかけながら、頭の中にいくつも解決できずに置いてけぼりの"?"が出てきてしまうことがあるので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/31 02:29
「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」_十年一日?
  12/12日 109シネマズ佐賀にて「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」を観る。  特に観たかったというわけではなく、いわゆる”古いつきあい”という気持ちから観たのが正解。 正直、私はアンチヤマト派なので_。  観た感想は、う〜ん、やっぱり・・・・。なんだかデ・ジャブを体験した感じだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/12/13 00:55
「悪夢のエレベータ」_このエレベータの仕掛け人は?
11/29日、熊本denkikanにて「悪夢のエレベータ」を観る。  二日連続でdenkikanに足を運ぶというのは今回初めてで、2Fチケット売り場の木製の床の上を歩く靴音とコーヒーの香りは結構いいものと実感。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/30 11:26
「大洗にも星はふるなり」_思い出はいつも美しく?
 11/7日、109シネマズ佐賀にて「大洗にも星はふるなり」を観る。  熊本で公開予定が無いみたい。なぜ?福岡佐賀大分宮崎鹿児島では公開するのに・・・。  内容がマイナーだから? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/08 11:17
「宇宙戦争」_トム・クルーズ主演の911
1996年公開されヒットしたSF映画「インデペンデンス・デイ」。 SFというジャンルに少し詳しい方ならこの「インデペンデンス・デイ」という映画のクライマックスあたりで、 「?これってもしかして、H・G・ウェルズの”宇宙戦争”では?」と気づくかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/02 11:08
「あらしのよるに」 ガブとメイのストーリー
 つい先日絵本「あらしのよるに」(全6巻)の続編があることをネット上で知り、その「まんげつのよるに」(7巻)と「しろいやみのはてで」(特別編)の2冊を購入した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/12 01:04
「愛のむきだし」 _彷徨う愛はむきだし、
 いつもお世話になっているTSUTAYA植木店からのレンタルで_ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/10 02:00
高山正之、辛口コラム「オバマ大統領は黒人か」
 週刊新潮連載のコラムで、その雑誌を愛読しているというわけではないのだけど、単行本化されたものを読んで ”目から鱗”の感想を持った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/26 02:14
「未来世紀シェイクスピア」-オセロー
いつもお世話になっているTSUTAYA植木店からのレンタルで・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/25 02:03
「青い鳥」- 青い鳥はどこへとんでいった?
TSUTAYAのレンタルにて、阿部寛主演の「青い鳥」を観る。 ここ最近はちょっと三枚目っぽい役の印象がある阿部寛なのだけれど、この作品では吃音の学校教師役を演じている。(白い春というシリアスドラマも目が離せなかったけれど)  九州での公開が劇場数、期間とも少なくて、足を運べずに残念だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/10 00:45
「未来世紀シェイクスピア」-ヴェニスの商人
 いつもお世話になっているTSUTAYAのレンタルで・・・。(^.^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/24 01:46
「アマルフィ_女神の報酬」_ローマ・アマルフィ少女誘拐事件
 「観光地イタリアでの邦人誘拐事件に立ち向かう外交官黒田。クリスマス前夜に起こった少女誘拐と大規模テロの予告。世界一美しい街・アマルフィに秘められた哀しい伝説!」 ・・・・・とまあ”火曜サスペンス”のサブタイトル風にいうならこんな感じかな、と。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/07/19 10:35
「エヴァンゲリヲン 新劇場版:破」_A New Translation
 6/27日、109シネマズ佐賀にて「エヴァンゲリヲン 新劇場版:破 EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.」を観る。 公開初日の二回目の上映のためもあってか、チケット売り場前は大人数。前回同様に行列が・・・。 2年前の2007年の9月に「序」が公開され、やっと第二作目が公開。 前作が TV公開版の若干の変更といった程度なのに比べると、大幅に変更されているのがこの二作目の「破」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/06/28 09:49
「イエスタデイズ」_今日も明日もあさっても、僕の中にはキミがいる_
もし自分の両親の若かりし頃の閉ざされてしまった恋愛に遭遇してしまったら、どうするだろう_。 そしてそれが悲恋となる運命と知っていたら、どうするだろう_。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/07 01:41
「ウォッチメン」_アメコミはやはり・・・。
3/28日、109シネマズ佐賀にて「ウォッチメン」を観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 01:09
「イエスマン/YESは人生のパスワード」_そういえば「"NO"といえる日本」という書籍があったっけ。
3/22日、ワーナー・マイカル熊本クレアにてジム・キャリー主演「イエスマン/YESは人生のパスワード」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/23 01:27
「狙われない街」-ウルトラマン・マックス
 ウルトラセブンのTV放映(1967年放送開始)をリアルタイムでは観ていないけれど、メトロン星人の「狙われた街」というものは、何かの本で読んだことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/08 01:27
「第三番惑星の奇跡」-ウルトラマン・マックス
 年末年始に結構時間があったので、レンタルDVDを借りてみた。 最近の子供番組、てあなどれないなぁ〜というのが実感。(リアルタイムに観ていないのが悔しいと思うくらい) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 23:37
「雨の翼」 彼女は雨に恋をし、彼は彼女に・・・。
 DVD「雨の翼」を観る。TSUTAYAのレンタルで。 なんでもユナイテッド・シネマが開始した「シネマプロットコンペティション」の入選作品とのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/04 03:03
「イン・ザ・プール」_神経症の世界に"いらっしゃーい"
年末、部屋のレイアウトをする。(今年はこれで何度目か?でもこれが今年最後かと) 12/29日、日帰りで博多まで遠出する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/31 04:37
「おーい、でてこーい」_星新一のショートショート
 高校生の頃一時期、星新一の作品(全部新潮文庫)にはまってたことがある。ショートショートというジャンルで、短編小説よりももっと短く、平均20ページ位で短いものだと1ページという作品もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/10 23:20
「イデオン」_発動篇(劇場公開版)_2
無限力と伝えられる”イデ”のパワーに、バッフ・クラン軍は二つの攻略を仕掛ける。 ハルルが、兵士達の白兵戦によるソロシップの占拠を目的とするのに対し、ドバ総司令は、あくまでも力押しによる殲滅を計る。    バッフ・クランは彗星をソロシップにぶつける作戦に出た。そのためにソロシップを彗星の軌道に導く。 一方ソロシップ内でシェリルは、肉親、恋人を失い、精神に異常をきたしはじめており、それは”イデ”の研究者としての彼女の言動にも影響しはじめる。迫り来る彗星を前に、赤ん坊をかかげ、イデに問う。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/08 20:29
「イデオン」_発動篇(劇場公開版)
 地球を追い出されたソロシップは同じ移民星のキャラルに、補給に立ち寄るも”ソロシップが敵を呼び寄せている”という理由で断られる。  「仕方ないよ、他の星に住んでいるあなたたちも、私たちから見れば異星人なの」  「元は同じ地球から旅立った同胞なのに!」 コスモは思わず激昂する。  バッフ・クランの攻撃で孤児となった子供達の世話をする少女、キッチ・キッチンにコスモは淡い恋心を覚えるが、その思いも、容赦ないバッフ・クランの爆撃に打ち砕かれる。  爆風の後、コスモの眼に、ちぎれ飛ぶキッチンの生首... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/08 00:35
「イデオン」_接触篇(劇場公開版)_2
奇しくもその巨大マシンは”イデオン”と名付けられる。イデオンとソロ・シップは突如稼働しはじめ、高速でソロ星を後にする。それはソロ・シップとそのクルーの宇宙の逃避行のはじまりであった。    ソロシップの中でカララと侍女はすぐに異星人であることがばれてしまう。戦禍で家族、住所を失った大勢の地球人の憎しみがその二人に注がれ、そして侍女は殺されてしまう。異星人(地球人)達の中でたった一人孤立するカララであったが、やがてソロシップのクルーとして次第に重要な立場となっていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 08:50
「イデオン」_接触篇(劇場公開版)
  舞台設定は、遠い未来。地球人類は宇宙に進出し、”亜空間航行(デス・ドライブ)”による長距離航行によりその勢力圏を銀河系外にまで拡大させていた。    銀河系を遠く離れたアンドロメダ星雲のある移民星・ソロ星には主人公ユウキ・コスモ達の地球移民者が小規模ながら生活を営んでいた。そしその星には地中に埋もれた宇宙船(ソロ・シップ)と三機の装甲車両が遺跡として発掘されており、コスモの父とシェリル等調査グループにより発掘作業が進められていた_。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 01:28
「イデオン」_コスモスに君と
 富野善幸(現・由悠季)監督に”伝説巨神イデオン”という作品がある。”機動戦士ガンダム”の後番組として制作されたTVシリーズである。トミノ教、トミノ哲学の真骨頂と言って良いほどの代表的作品。  当時SFファンや、10〜20代の年齢層にはある程度認知されていたが、その難解なストーリー、設定に視聴率はふるわず、全43話の予定を39話での打ち切りとなった作品でもある。(TV放映 1980年5月から'81年1月)  その後放映されなかった最終話を追加した劇場版(接触篇・発動篇)が1982年の7月に全... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 01:28
「アイズ」_細胞は記憶するか?
 11/8日、109シネマズ佐賀にて「アイズ」を観る。  九州での公開は現在こことキャナルシティ(福岡)の2館のみ。結構面白いのにな。  元は2002年公開の香港映画”the EYE”をハリウッドがリメイクしているとのこと。でもこの手の話、て手塚治虫に似たような短編があったような気がする・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/10 01:58
「阿修羅城の瞳」_恋をすると鬼となる。
2005年劇場公開版を観た。その後DVDで2003年新橋演舞場で公演された舞台版を観た。 劇団☆新感線の”いのうえ歌舞伎”シリーズとして呼ばれる演目である。  初演は1978年、再演が2000年、再々演が2003年。それぞれの主人公は、古田新太、再・再々演は市川染五郎が演じている。    物語は_。  時は江戸時代の文化文政の頃。江戸の街には鬼が人知れぬところで人の姿に化け、紛れ込む世となっていた。 幕府はその鬼を退治する”鬼御門”を組織し、第十三代安倍晴明をその頭として暗躍させて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/01 00:04
「イキガミ」_生きることについて
9/27日,TOHOシネマズはませんにて”イキガミ”を観る。ヤングサンデーに連載中の間瀬元朗原作のコミックの映画化。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/01 23:46
「ウォンテッド」_暗殺集団の掟とは
 9/14日、TOHOシネマズ光の森にて"WANTED"を観る。  同名のアメコミが原作のアンジェリーナ・ジョリー出演の話題作。 カーチェイス、銃撃戦、CGを駆使した新感覚アクション映画、と言ったところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/16 22:02
「アフタースクール」__危険な放課後!
5/24日、イオンシネマ佐賀大和にて大泉洋主演の”アフタースクール”を観る。公開初日。 九州で現在公開している拠点は、福岡4,熊本1、佐賀1、長崎1と少ない。単館系作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/26 00:26
「相棒-劇場版-絶体絶命42.195km東京ビッグシティマラソン」
 5/4日、ワーナー・マイカル熊本クレアにて「相棒-劇場版-絶体絶命42.195km東京ビッグシティマラソン」を観る。 (タイトル長っ!) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/06 22:10
「大いなる陰謀」_永遠のアメリカの病
 4/26日TOHOシネマズ光の森にて「大いなる陰謀_LIONS FOR LAMBS」(ロバート・レッドフォード監督:制作:出演)を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/30 23:54
「うた魂(たま)♪」_" I am FULL TEEN!"
4/5日109シネマズ佐賀にて”うた魂(たま)”を観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/10 22:09
「ウォーター・ホース」〜たとえ儚く消えうる世界であろうとも〜
 2/23日イオンシネマ佐賀大和にて”ウォーター・ホース”を観る。    最近劇場で予約した座席の位置NO.がG06,G10,G09だったりすると「う〜ん」と微苦笑。 (ROM NO.かよ、と心の内で)  、と記しても大抵の方には何の事やら__? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/18 21:37
「XX(エクスクロス) 魔境伝説」_暴走姉御小沢真珠本領発揮!
12/9日佐賀イオンシネマ8にて"XX(エクスクロス)魔境伝説"を観た。日曜はあまり映画館へは足を運ばないのだけれど、前日家族にテレビ(37型プラズマテレビ:WOO)を購入するために半日を電気屋さんでつぶしてしまったので、こうなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/20 00:27
「インベージョン」__盗まれた街____
10/20日 TOHOシネマズはませんにてニコール・キッドマン主演”インベージョン”を観る。原題は”THE INVASION "(=侵略の意) 原作はSF古典ボディ・スナッチャー(1955年、ジャック・フィニイ作)の4度目の映画化作品である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/25 21:48
「朧の森に棲む鬼」-ゲキ×シネ- ソメゴロウは悪いやっちゃ
10/13日 久留米の T・JOYにてゲキ×シネと銘打った「朧の森に棲む鬼」を観た。これは通常の映画作品とは異なって、演劇の舞台を複数のカメラを使い映像作品として劇場で公開する方式である。舞台作品がDVD化されて販売されているが、あれを劇場で公開しているという感じ。劇場公開用に若干の演出が施されてはいるが___。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/19 00:24
「エヴァンゲリヲン 新劇場版:序」 Fly Me To The Moon
9/1日。佐賀109シネマズにて「エヴァンゲリヲン 新劇場版:序」を観る。 ちょっと調べてみるとTVシリーズが12年前、その劇場公開が10年前。 エヴァンゲリヲンについては一応レンタルでTVシリーズと10年前の劇場公開版を観た。 確か熊本ではオンエアされてなかったのでは? 当時は「エヴァンゲリオン」表記だったのが今回のリメイクでは「エヴァンゲリヲン」というのは何かしらの理由があってのことか?同じテーマでのセルフリメイクではないだろうとは思う。そのためのタイトル表記の変更かな。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/03 22:23
「あしたの私の作り方」 ____かわること。
 7/28日。”あしたの私の作り方」を観る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/31 02:02
「イグアナの娘」_コンプレックスとは?
「エンジェル-僕の歌は君の歌」からの続き。  2007年の現在ではもはや大女優と言っても過言ではない女優:菅野美穂。彼女の出世作といっても良いTVドラマである。原作は萩尾望都による短編コミックであり、数年前偶然見つけた古本の中から読んだことがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/06/28 00:59
「エンジェル_僕の歌は君の歌」 your song
Your Song という歌がある。イギリスの歌手Elton Johnの名曲であり今でも彼の代名詞となる名曲である。 度々TVのCMに使われたりするが僕にはやはり映画「エンジェル・僕の歌は君の歌」とTVドラマ「イグアナの娘」の主題歌としての印象が一番思い出深い。    「エンジェル」の設定はドイツの映画「ベルリン・天使の詩」からインスパイアされているようだというのが「エンジェル」を初めて観たときの印象。  いずれの映画も”天使”が登場し、そして天使は人間になることで人間の運命を左右させ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/15 00:32
「赤ひげ」_黒澤明
 数年前にDVDで購入して今まで数度観た。原作の「赤ひげ診療譚」(作:山本周五郎)を読んだのは映画「赤ひげ」を観た後だ。    それまで”黒澤明”という監督の作品をじっくり見たことはなかった。名作、名監督、巨匠であることは映画に関する書籍、他の映画への影響からもよくわかってはいたつもりだが。 やはり作品を見ることが大切なことだと思う。  「赤ひげ」の映画は衝撃的だった。人の生きること、死んでしまうことをこれほど真摯に、そして淡々と語る物語を僕は初めて観たように思う。  江戸幕府の管轄に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/22 22:06

トップへ | みんなの「タイトル「あ」行」ブログ

映画な日常 タイトル「あ」行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる