テーマ:三谷幸喜

「清洲会議」_事件はやっぱり会議室で起きていない

 11月12日,TOHOシネマズ光の森にて「清洲会議」を観る。 原作脚本三谷幸喜の同名小説を映画化した作品で、戦国時代の織田信長自刃後の織田家の相続を巡る重臣達の会議を三谷幸喜独特の視点とテンポで展開するコメディ。  時代劇、特に舞台を戦国時代となると大抵は血なまぐさい戦がつきものだけれど、真逆のコメディになっていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ザ・マジックアワー」_手品の時間ではありません。

 6/8日ワーナーマイカル・熊本クレアにて「マジックアワー」を観る。 劇作家:三谷幸喜監督の4作目の映画作品にあたる。そのうち「ラヂオの時間」を劇場で、「THE 有頂天ホテル」をレンタルのDVDで観た。監督作品ではないが、「笑の大学」「12人の優しい日本人」を、TVドラマでは「古畑任三郎」「振り返れば奴がいる」「総理と呼ばないで」等を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more