大分の慈恩の滝にて_

10月6日、出かける。少し雨模様かな。
一眼レフと三脚を車に乗せて。

 向かった先は大分の日田市。
 ”慈恩の滝”


 大抵の滝の名所は、駐車場から離れていたり、狭い道を、とちょっと難儀なのだけれど、ここは別で、
国道沿いにふっと脇に約20台ほど置ける駐車場があり、歩いて50m程度舗装された道を歩くと到着します。



画像


 竜がお出迎え。
画像
画像



 この滝も小国の鍋ヶ滝同様に「裏見の滝」で、滝の裏側に歩いて行けますが、水しぶきかぶることは覚悟する必要があります。


 まだまだちょっと残暑。でも滝の音に涼やかな気持ちになれます。
 近くには休憩所(お店)もあって、一休みするのにはちょうどいい。
画像


画像



 ぐるっと滝の裏をまわってみると、カメラのレンズも、、、当然ながらピンぼけた写真になってしまった。
画像


 熊本からは遠いけど、ここは気軽に「滝気分」が感じられていいところです。
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック