佐賀の桜をおとずれる_その2

  天気はいまひとつなのだけれど、鹿島城跡から、祐徳稲荷神社へ。
ここへやってくるのは2度目なのだけれど、前回はほとんど閑散とした時期だった。
でもこの桜の時期はやはり訪れる人多し。

画像


 なんといっても神社までの参道に並ぶ露店と桜の木は、いかにも、風情という表現がぴったりです。

画像




 ”真っ赤な柱の清水寺”と表現したら何となくわかりやすいかも?の神社です。
画像


 ちょっと遅い昼食(うどん)とお土産を買って帰路に。

 曇天というのがちょっと残念だったのだけれど、久しぶりの遠出と桜の名所をのんびり過ごせたことで
良き一日でした。

 このあとは、蟻尾山公園(蟻尾城跡)に足を向ける。
 初めてきたところなのだけれど、小高い丘からは鹿島市民球場、そして鹿島の町並みが望んで、結構いいところです。
 当日は家族連れがちらほら、ジョギングするひとちらほら。
 球場は外野観客席よりも、なだらかな斜面が絶好の席かと思えるくらいで、こんなところで野球観戦したり、コンサートとかには絶好では?と思うくらいの印象でした。
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック