春の熊本城にて_

 3/30日、休日出勤の振り替えでこの日(水曜)に休みを取る。
天気は快晴。

そして、熊本城近くの市立博物館のプラネタリウムが3/27日にリニューアルしていることもあって、久しぶりに熊本城に足を運んだ。

 熊本市立博物館のプラネタリウムにやってくるのはこれで3回目(?)。
入り口付近には前の投影装置が設置されていて、リニューアルされたものはそれよりも一回り小さい。それでも性能は格段に向上している。
 ここ数年は熊本でも、夜は街明かりや雲のせいではっきり見える夜は少ないのだけれど、プラネタリウムでは熊本の美しい夜空を堪能できる。


 
 そして熊本城。
 すっかり社会人感覚で、てっきり人少ないのでは?とおもってたけど、そういえば今は”春休み”の時期。
桜の花見以外にも、観光客とか、十代の若者もあちこちと人多し。



画像


画像


画像
画像



 そしてこれは”横手の五郎の首掛け石”と言われるもので、何でも熊本城築城中に”横手の五郎”という男がこの大きな石を首にかけて運んだ、という逸話がある。
 (ムリだよ~。大きすぎる・・・)
画像




 そしてここは熊本城本丸御殿といわれるところ。
靴を脱いで、大広間をゆっくり、その時代の”ご家老”、”ご家来”、”お殿様”気分で歩いてみるのも気持ちいいです。 
 そして”昭君之間”。ここは藩主との謁見の間とされる場所。金ピカの豪華絢爛です。

画像
画像



 熊本城から少し離れた所に新しくオープンした”桜ノ馬場 城彩苑”
熊本で著名なお食事処が集まった場所で、ちょっとした 城下町の雰囲気がある場所です。

画像
画像
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック