春、桜の日に、福岡糸島の海岸を_

28日大津のHSRから一転高速道路を利用して福岡方面へ向かう。
午後から少しずつ雲間が広がり始め、薄青い空に惹かれるように、ドライブ。

 高速で佐賀方面に、と考えていたのだが、鳥栖JCTでうっかりしてそのまま北上、博多へ向かう。
博多湾沿いの福岡都市高速を、何度通っても、空を飛んでいる気のする荒津大橋から、糸島方面に。

 初めて訪れる場所なので不安な気も少々なのだが、まぁナビもあることだしと_。
写真では何度か見たことのある糸島の玄界灘を望む「芥屋の大門」へ。

 真っ黒くそそり立つ断崖を傍らに、正面に広がる玄界灘。
内陸と異なり、海沿いはまだ風が冷たく、もう一枚重ね着で海に臨む。
有明、天草で眺めた海とは違う、どこか荒々しい波間を前にしばらくたたずんでみた。


 そして、志摩サンセットロードとよばれる海岸沿いをしばらく北上してみる。
そして幣の浜を少し過ぎたあたりの海岸で撮影したものが以下の画像_。

画像
画像
画像
画像

 ふと目の前を横切る漂流物。椰子の実ではなくてボール(?)



 遙か向こうにかすかに見えるコブ島。
ぱっと見た目は「軍艦?」かと。でもこれは岩ばかりが集まった小さな島らしいです

画像

画像


画像


サンセットロードという名称にぴったりな、美しい海岸と海の向こうに沈みゆく太陽の美しさに、時間の経つのも忘れて_
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック