映画な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近読んだ本

<<   作成日時 : 2017/07/03 19:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 三ヶ月ほど前から会社での昼休み中に、本を手に取っている。

生来の性分からか、ちょっと時間があくようになるとつい、机上での仕事を始めようとする事が度々(仕事が好き、というわけでななくてその日の分量をすすめないと、とちょっと強迫観念に近い)。

 そういう自分も良くないと思うので、あえての読書。それも仕事とかけ離れて、割りとサラサラと読めるものを_。

作者・タイトルを列記すると_

岸見一郎・古賀史健「嫌われる勇気」
ASIOS 「映画で読み解く都市伝説」
パオロ・マッツァリーノ「みんなの道徳解体新書」
同「誰も調べなかった日本文化史」
都筑政昭「黒澤明の映画入門」

町山智浩「最も危険なアメリカ映画」
同「映画と本との意外な関係」
同「さらば白人国家アメリカ」

 読める時間は約30分程度なので、新書あたりは読みやすい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近読んだ本 映画な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる